スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

ビートル(3)

  • 2009.04.07 Tuesday
  • 23:59
水餃子カレー久々の恵庭ランチだし、思君楼にでも行こうかなって思ったら「恵みの店」も「本店」も今日は定休日だという・・・ツイてない。シュン。。。

それなら恵庭で唯一のスープカレー屋さん「カレー工房 ビートル」に行こう。恵庭市大町四丁目1。3年1か月振り、3回目。

恵庭市街のメイン通り、「道道46号線」沿いにあったこのお店は、昨年、中通り側の「思君楼 本店」のそばに移転したので、3回目とはいえ移転後のお店は初訪問。

一軒家を改装したお店は明るく清潔感があって気持ちいい。もちろんBGMは「ビートルズ」でgood♪♪
席数や広さは移転前の店より減ったかもしれないけど、こちらのお店の方が雰囲気が抜群によくて好き!

「ビートル」の名物と言えばやはり「四川の神様 陳健民」のお弟子さんが作っている餃子を使った「水餃子カレー」でしょ。もちろん今日はこれを食べたい。あ!確か以前は選べなかった「辛さ」が選べるようになっている。「大辛」で注文。

やってきたスープカレー、器がかわいらしくて、スープの赤い色、水菜の緑色が食欲をそそって、とっても美味しそう。
スープの味は少し変わったかな?独特のクセがあった記憶があったけど、それがとれてずいぶんとまろやかな旨味たっぷりのスープになっている。美味しい!!!食べやすくてライスや具材とよく合う。
餃子は皮がもちもちっとしていて食感心地よく美味しい。これはいいねー。ここでしか食べられない味っていうのも魅力的。

住宅街の中にあるスープカレー屋さんらしい、やさしい美味しさのカレーでした。
大満足ですよ!!!

水餃子カレー 930円

前回のビートルの様子はこちらから

思君楼 恵みの店(13)

  • 2008.02.01 Friday
  • 23:59
納豆温黒細今年初恵庭。
よって今年初「思君楼 恵みの店」。
恵庭市恵み野西1-24-3。1か月振り13回目。

美味しくて美味しくて、大好きで大好きでたまらなくて、もう1年以上ここでは「納豆そば(冷)黒細打ち蕎麦」しか食べてないんだけど、今日はあえて封印。そろそろ違うメニューも食べなきゃと思って。

…とは言え、やっぱり納豆そばは捨てがたい。。。

そうだ!!温かい納豆そばを食べればいい!!

「納豆そば(温)」を、蕎麦はもちろん「黒細打ち」で注文。

運ばれてきた納豆そば(温)。
相変わらずものすごい納豆の量!軽く3人前以上あるよね!!

温かいから納豆のニオイが強烈!

…でもこれがいいの♪

冷たい納豆そばの時は、大根おろしや、スライスしたきゅうりがトッピングに付くんだけど、温かい場合には山菜が付いていて、「あっ、なるほどね!」と感心。

納豆をよく蕎麦にからませながら食べる。

細かいひき割り納豆の食感が旨い。
黒細打ち蕎麦の力強い食感が旨い。

あ〜思君楼の納豆そば最高!!

でもやっぱり、温かいのより冷たい方が数倍美味しい!!!

また次回から「納豆そば(冷)黒細打ち蕎麦」を食べ続けるかな。たぶん。

納豆そば(温)720円
黒細打ちそば +70円
計 790円

前回の思君楼の様子はこちらから

思君楼 恵みの店(12)

  • 2007.12.24 Monday
  • 23:59
冷黒細納豆祝日なのに仕事。
クリスマスイブなのに仕事。
行ったのは恵庭。
…って、去年の12月24日と全く一緒!
(→去年の12月24日の様子。)

おそらく今年最後の恵庭になるだろうから、
少々早いけど「思君楼 恵みの店」で年越し蕎麦でも食べようじゃないか。大好きな蕎麦屋だからね♪
…ってやっぱり去年の12月24日と一緒で、(→去年の12月24日の様子。)ワンパターンな自分がイヤになっちゃう。恵庭市恵み野西1-24-3。3か月ぶり。12回目。

「思君楼 恵みの店」ではもう1年以上これしか食べてない「黒細打ちの納豆そば」。今日もこれに即決!!

山盛りのひきわり納豆に、ギュッと締まったパワフルな細い蕎麦。

この蕎麦に、この納豆に、このつゆ。
まさに最高の組み合わせ、最高に美味しい!!!!!

何度か食べたけど未だ飽きない。次もたぶんこれだな。
絶賛マイブレイク中!!!
オススメ。

納豆そば 720円
黒細打ち蕎麦 +70円
計 790円

前回の思君楼 恵みの店の様子はこちらから

思君楼 恵みの店(11)

  • 2007.09.11 Tuesday
  • 23:31
黒細納豆最近蕎麦率が高いのはわかっているのですが、今日は久々の恵庭だから仕方がない。大好きな「思君楼 恵みの店」で蕎麦。恵庭市恵み野西1-24-3
この店、かなり頻繁に行っているイメージがあるんだけど、なんと今年初来店!自分でもびっくり・・・!9か月ぶり、11回目。

まだ食べたことないメニューを頼もうか迷ったけど、でもやっぱり大好物、思君楼恵みの店の納豆そばを注文。4種類から選べるそばも、一番好きな「黒細打ち」を選ぶ。

おそらく3人前以上ありそうな、たっぷりのひきわり納豆。

つゆとの相性抜群!
力強い黒細打ちそばとの相性抜群。

…やっぱり激ウマ。

そば屋では圧倒的に「もりそば」派なんだけど、
この「思君楼恵みの店の納豆そば(黒細打ち)」と、「叶庵のとりもつそば」は別格!

大好物です!!!!!!!!

納豆そば 720円
黒細打ち +70円
計 790円

前回の思君楼恵みの店の様子はこちらから

思君楼(2)

  • 2007.07.19 Thursday
  • 23:59
天もり恵庭。
珍しく「思君楼」の本店へ。
…というのも、恵みの方面ではなく、旧道の方にいたから。恵庭市本町53。11ヶ月ぶり。2回目。

今日は会社のお金でゴチになります!
「大盛り」が食べたかったのに、周りが「天ざる」を注文するので、空気を読んで天ぷらを食べることに。それでもやっぱり、お蕎麦に海苔のかかった「天ざる」は食べたくなかったから、「天もり」を注文。

船の形をした器に盛られた「天もり」。情緒溢れる演出でいいよね、こういうの!
太くて豪傑な思君楼のお蕎麦は、食べると力強い香り、歯ごたえがして、たまらなく美味しい。これはもうさすがの一言!!

天ぷらも揚がり具合、火の通り具合、結構好きな感じでよかった。

でもやっぱり、


蕎麦屋では蕎麦が食べられれば、それで十分。

もりそばが一番好き!!


天もり 1000円(ゴチになりました)

前回の思君楼本店の様子はこちらから

てんしん

  • 2007.07.03 Tuesday
  • 23:59
半マーボラーメン恵庭。
久しぶりに「思君楼 恵みの店」で、大好物の「黒細打ちの納豆そば」を食べようと思っていたのに、まさかの定休日。どぼーん。何度も行っているはずなのに、未だ定休日が把握できない。。。

困ったァと思いながら車を走らせること数百メートル。
派手なオレンジ色の建物の、中華のお店を発見!思えば思君楼を超えた向こう側に、足を踏み入れたの初めてだ。車もたくさん止まっているし、ハズレな店ではないだろう。無情報だが入ってみることに。「てんしん」という名の中華屋さん。恵庭市恵み野西6丁目21-6。初。

店内はサラリーマン、学生、主婦らで賑わい、明るくてイイ感じ。

メニューを見ると色々なセットメニューがあるからこの中から選ぶことに。

「ラーメンと半チャーハンのセット」か、
「ラーメンと半マーボご飯のセット」か、の2つに絞り、

チャーハンとマーボご飯のうち、気になる方のメニュー、

マーボご飯がついた、「半マーボーご飯セット」を注文。

料理が出てくるまで店内を見渡していると、コルクボードには、

使用している野菜、肉の産地、生産者を明記していて、食材、特に野菜にはこだわっているのがわかる。こんな時代だから安心して食べられるね。

さぁ、運ばれてきた「半マーボーご飯セット」。
思ったよりマーボーご飯が少なくてがっかり。。

想像した味とは180度違うマーボー。
これはこれでウマいかも。

でもやっぱり量が少なくて判断しきれなかったかな。

ラーメンは想像した通りの味。見た目通り。ま、こんなもんっしょ。

メニューが多いから何度か来てみたいな。そう思ったお店。

店を知らなくて行く店に困っている恵庭だから、
こうやって選択肢が増えるのは嬉しい。


半マーボーご飯セット 850円

俺ん家゙(2)

  • 2007.05.14 Monday
  • 23:59
ハンバーグ恵庭。
月曜は思君楼(恵みの店)も休みだし…そうだ!前に一度行ったあそこへ行こう。

「喫茶 俺ん家゙(おれんぢ)」はJR恵みの駅から歩いてすぐ。でもあまりにも周りと馴染みすぎていて、通り過ぎてしまいそうになる。恵庭市恵み野西1丁目7-3。2か月ぶり、2回目。

前回はベタに「本日のランチ」を頼んだがら、今度は喫茶店ランチの王道を頼んでみようと「ハンバーグ」を注文。

丼いっぱいのごはんはやはり圧巻!すごい量だ!!

ハンバーグはまぁいたって普通。普通においしかった。

しかし前回も思ったのだけど、すごい量のごはんに対して、おかずの量が見劣りする。やっぱりバランスは大事だと思うね。

次行ったなら、これも喫茶店ランチの王道、カレーライスかスパゲッティを食べてみたい。

ハンバーグ 724円

前回の俺ん家゙の様子はこちらから

天ぷら倶楽部

  • 2007.05.08 Tuesday
  • 22:54
日替恵庭。
久しぶりに思君楼!…と思ってお店に行ったら、店の前に貼紙。

「誠に勝手ながら5月7、8、9日はお休みさせていただきます」
だって。もぅ、勝手だなぁ。。

近くの「天ぷら倶楽部 恵庭店」へ。恵庭市中島町5丁目7-13。初。
3品の魚貝類の天ぷらと、3品の野菜の天ぷらが食べられる「日替わり」を注文。

今日美味しかった天ぷらはナスかな。
ナスだけ天つゆじゃなく塩で食べたんだけど、それがよかったね♪

そうそう、キムチ、浅漬け、塩辛が食べ放題の天ぷら倶楽部。
なんとここ恵庭店のキムチは「カクテキ」だったよ。
ホントは白菜のキムチの方が嬉しいんだけど、でも歯ざわりもよく、美味しかった。

日替わり 680円

前回の天ぷら倶楽部の様子はこちらから

俺ん家゙(おれんぢ)

  • 2007.03.19 Monday
  • 23:59
鶏唐揚チリマヨ恵庭。
恵庭に行ったら迷わず思君楼・・・のハズが、行くと駐車場ガラガラ。今日は定休日で休みだった〜!!・・ガガガガ・・・困った。。。(注釈:本店ではなく恵みの店です。あしからz。)

それで思い出したのが、いつか行こうと狙っていた恵みのの「喫茶 俺ん家゙(おれんぢ)」。実は過去2回、店の前までは行っているのだけど、1回目定休日、2回目まさかの臨時休業と、なかなか行けずにいた店で、今回「3度目の正直」ようやく行くことができました。恵庭市恵み野西1丁目7-3。初。

場所はJR恵みの駅からすぐ。通り沿いで駅から見えるほど近いのに、住宅街の中に溶け込んでいてうっかり見逃しそうになる。

お店は昔ながらの喫茶店。「カフェ」じゃなくて、あくまでも「喫茶店」ね。好きですよ。いい雰囲気です。

メニューには喫茶店の飲食メニューで考えつくものは全て揃う。
スパゲティー、ハンバーグ、カレー、グラタン、雑炊...もちろん朝はモーニングもあって選ぶのも一苦労。

今日のお得なランチメニューが「鶏唐揚のピリ辛チリマヨソース」というのでこれを注文。577円。メニューを見ると定番メニューとして、いつもは700円で出されているのものなので、確かにお得!!

唐揚げにかけられたピリ辛チリマヨソースを箸の先にチョンとつけて舐めてみると結構辛い!でもごはんがススムいい辛さ!!

・・・と思ったら、ごはんがなまら多い!!!こりゃどんぶりじゃないか!!!

後から撮った写真を見てみると、唐揚げがやや貧相に見えるけど違う違う。ごはんがどんぶりだから相対的に唐揚げが小さく見えるの!あしからz。

注意深くお店の中を見ていたら、
男性と女性でごはんの量を変えている様子。
男性→どんぶり、女性→茶碗に大盛り。細かな配慮どうもです。
(しかし男性にしても女性にしてもかなりの量です。)

いやいや、またいいお店に出会ってしまった。
もうかなり、かなりかなりお気に入りました♪

こんな日は午後からテンション上がりまくり。


ランチ・鶏唐揚のピリ辛チリマヨソース 577円

らくだ軒(えこりん村)

  • 2006.12.26 Tuesday
  • 23:59
パスタ恵庭。お昼どうしようかなー。
思君楼はおととい行ったし・・・。

あ。「えこりん村」に行ってみよう!
たまに恵庭に来てるけど行ったことないし!!

「えこりん村」は恵庭の高速道路のインターのすぐ近く。びっくりドンキーの「アレフ」グループで、牧場があったり花畑がある、小さな村みたいなところ。きっと道外の人を連れてったら喜んでくれそうなところだ。

その「えこりん村」の中にある「らくだ軒」へ本日はゴー!

清潔で広々とした店内。
窓側の席へ案内されると、外は一面の牧場でいい眺め。

パスタのメニューを見ると、「南イタリアに古くから伝わる伝統的な生パスタを再現」、とあるので興味深い。「モツァレラ入りアラビアータ」を注文。

運ばれてきたパスタはちょっと量が少ない。。。
平べったくて、ねじれていたりボコボコしたりしているパスタで、モチモチな食感のところや、コシのある食感のところがあったりして、色々な食感が楽しめるところなんて、思わずここを思い出しちゃったね。そっくり。

量が少なくておなかいっぱいにならなかったから、ピザとのセットとかあれば嬉しい。


あ、そういえば家からかなり近いところにも「らくだ軒」ある。

・・・1度も行ったことないや。。。

生パスタ モツァレラ入りアラビアータ 609円

思君楼 恵みの店(10)

  • 2006.12.24 Sunday
  • 23:59
冷納豆そば日曜日なのに仕事。
クリスマスイブなのに仕事。
しかも前なんか見えない強烈な猛吹雪の中仕事。

・・・泣ける。。。。

お昼は天気もひと段落した恵庭。

恵庭と言えばやっぱり思君楼。
少し早いけど年越しそばも兼ねて、今日は行くことにしよう。
「思君楼 恵みの店」恵庭市恵み野西1-24-3。3ヶ月振り。ついに10回目♪

前回食べて感動した冷たい納豆そば。再び注文。蕎麦はもちろん好きな黒細打ちをセレクト。

大量のひきわり納豆。それに大好きな黒細打ちの蕎麦。

力強い黒細打ち蕎麦の食感。
納豆とつゆとの相性。


・・・好みのド真ん中。旨い。旨すぎる。

もはや言うことなし。

冷やし納豆そば 700円
黒細打ちそば +70円
計 770円

思君楼 恵み野店(9)

  • 2006.09.26 Tuesday
  • 23:59
納豆そば恵庭に行ったら、昼ごはんは何も考えずに思君楼・・・という習慣を打破しようと、最近は色々な媒体で、恵庭のお店を調べています。
今日はその中から一軒選んでお店に行ったのだけど、なんと定休日!

で、やっぱり「思君楼 恵み野店」へ・・・シュン。
恵庭市恵み野西1-24-3。半年振り、9回目。

店に行く途中ラジオで、納豆の話をしていて、それで「納豆そば」が食べたくなった。店の基本「太打ちそば」より納豆そばに合いそうと思った、「黒細打ち」をチョイスして注文。

思君楼の納豆そばには、どかーーんとすんごい量のひきわり納豆!!!
プラス、大根おろし、海苔、きゅうりが少々。

他のお店でも納豆そばを注文したことがあるけれど、こんな量の納豆は見たことがない!市販のパックで言えば軽く3~4パック位ありそうな量。

しかし、、、しかし、この納豆がメチャクチャ旨い!!!!

つゆとの相性抜群!

黒細打ちそばとの相性抜群!!

大根おろしと納豆の相性??
イイに決まってるじゃないか!!

粒の小さなひきわり納豆だから、大量の納豆でも抵抗なくスルスル口に入っていって、食べやすくてイイんだと思う。

あっという間につゆまで飲み干す。おなかいっぱい。

たぶん、、、

たぶん次来たときもこれを頼むと思う。
美味しかった。

納豆そば(冷)700円
黒細打ち +70円
計 770円

思君楼

  • 2006.08.24 Thursday
  • 23:59
大盛恵庭。お昼時のピークが過ぎた14時頃だったので、いつも混んでいて入れない「思君楼」の本店へ行ってみる。

10台分以上スペースのある駐車場はいつもはびっしりなのに、今日は3台しか止まっていない。よしっ!ひさびさの本店だ!!・・・4年ぶりくらいかな?記憶にない。恵庭市本町53。

店内には客が4組。激混みのお昼時を過ぎたためか、店員さんもリラックスしたのほほんとした雰囲気。

それにしてもいたるところに時代を感じるお店だ。特にテレビなんか完全に骨董品の風格。普通にワイドショーが流れていたのだけど、このテレビで観るとなんだか昔の映像を観ているような感じがしてしまう。。。

いつも通り「大盛り」を注文。

支店の恵みの店で頼むそばよりも色が白い感じがする。
2005/10/07
2004/08/25

本店はこんな色だったかなぁ・・・???久しぶりで記憶にない。

それでも食べたときのゴツゴツした感じ、ワイルドな感じ、コシのある食感の絶妙さ、・・・さすが。絶品!!!

本店の蕎麦の方がイイという声をよく聞くが、分かった気がした。美味しかった!!
でも僕は、清潔感があって、色々な種類のそばを選べる「恵みの店」も大好きです。

大盛り 590円

豚丼・きしめん 辰ちゃんの店

  • 2006.06.08 Thursday
  • 23:43
豚丼きしめんセット恵庭に行くといつも思君楼ばかり。これ悪い習慣。本気で新規開拓に取り組まねばと、探したのがここ、「豚丼・きしめん 辰ちゃんの店」。どこにピンときたかというと、なんと豚丼ときしめんの専門店という、ちょっぴり風変わりなところが気に入ったのです。初。恵庭市黄金町25-81。

店内は、よくある定食屋さんのような内装。豚肉を焼いた香ばしい匂いと、タレの甘い匂いが店内に充満して食欲をそそる。
せっかくの豚丼ときしめんの専門店、両方食べたいなーと思っていたらやっぱりあった!そう、「豚丼ときしめんのセット」を注文。

セットの中身は豚丼+ミニきしめん。
豚丼には薄くて大きな肉が3枚。それにたっぷりのタレ。
肉が薄く柔らかいから食べやすい。タレのやや甘めな感じは、ごはんにも肉にも合うと思った。なかなかおもしろい豚丼だ。でも肉がもう少しあるとなお良し!!

きしめんの方はというと、きしめん独特の喉ごし感がよかったかな。
なんせミニきしめんだったから、十分においしさを堪能できなかった。もうちょっと食べたかったなぁ。

また来たい!!いろんなメニューがあったから挑戦してみたいんだい♪

豚丼ときしめんのセット 750円

そばの実

  • 2006.05.16 Tuesday
  • 23:51
冷やしたぬき恵庭・・・と言えば何も考えずに「思君楼」へ行ってしまう。これ悪い習慣。

なんとか新規開拓を!と思って探し出したのが、JR恵みの駅すぐにある「手づくり処 そばの実」。恵庭市恵み野西1-8。初。

たくさん駐車場があると聞いていたのに、店に行くとそんなスペースはない。あれれ??ぐるりと裏へ回ると、確かに十分な駐車スペース。うん、これならいつでも安心だ。

初めて来たお店、いつも通り大盛りを食べようとメニューを見たけど、今日のこの一気に暑くなった天候、それに乾いた喉。種モノをじゃぶじゃぶ啜りたい気分に♪
そこで、冷やしたぬきの大盛りを注文する。

出てきた蕎麦の量が予想より多くて驚き!嬉しい!!

手打ちの中細、二八蕎麦は、つやがあって食べると固め。食べるとキリっと引き締まった喉ごしがして気持ちいい。

トッピングが天かす、大根おろし、海苔、とシンプルな冷やしたぬき。
おろしがさっぱりしていたのが印象的だった。

セットメニュー(蕎麦+天丼など)が安くて美味しそうだなあ。
もしまた来ることがあれば食べてみたいなぁ。

やっぱり新規開拓は楽しい♪
次々して行かなきゃな!!

冷やしたぬき 640円
大盛り +110円
計 750円

思君楼 恵みの店(8)

  • 2006.03.28 Tuesday
  • 23:59
恵庭に行ったら何も考えずに思君楼へ行ってしまうのを避けようと、前回はスープカレーを食べに「ビートル」へ行った。

でも今日はまた「思君楼 恵みの店」へ行ってしまったよ。まぁ3ヶ月振りだしイイじゃないか。8回目。

ここの基本、超極太の太打ちのお蕎麦ではなく、一番好きな「黒細打ち」というお蕎麦で大盛りを注文。

黒細打ちは、これだけ細いのに太打ちと変わらない力強い香り、力強い味わいが楽しめて、且つ、キリリと締まった細打ちならではの食感、喉ごしも楽しめる逸品だと思う。
やっぱり美味しいなぁ。
次は+250円の石臼挽きのお蕎麦も食べてみようかな。

恵庭に行くと何も考えずに思君楼に行くのは、まだまだ続きそうだ。

大盛りそば 580円
黒細打ち +70円
計 650円

前回の様子はこちらから

ビートル(2)

  • 2006.03.14 Tuesday
  • 23:58
水餃子恵庭・・・に行けば最近は思君楼へ行ってばかり。
どこか新規開拓でも、とプラプラ車を走らせるもサスガにそう都合よくお店は見つからない。んー、しかたがない。前に1度行ったことがあるけど、「カレー工房 ビートル」に行こう。10ヶ月振り2回目。恵庭市有明町1丁目4-1。

「ビートル」だけに?ビートルズが流れる店内は席がゆったりと仕切られ、かなり広々とした空間。

記憶では確か、中華風のスープってのがあって、前回ちょっと気になったような、、、と思ってメニューを見たらやっぱりあった。その中から「水餃子スープカレー」を注文。

おおお!!!真ん中に大盛りに盛られているのは、大根の細切りと水菜。こういうシャッキリ系のものがあるスープカレーは嬉しいね。

水餃子、やや厚めでもちもちの皮、それにニラ臭さたっぷりの具材。
プリプリしていておいしいんだけど、あまりにも皮で具材を密閉していて、スープが中に染み込んでないの。やっぱ水餃子はスープが中に染み込んで、食べた時にスープでヤケドしそうになるのが醍醐味なのにね。そこがちょっと残念だ。

辛さの設定がないスープは、激辛好きにはちょっと不満だろう。せめて手元にスパイスがおいてあってくれたらいいだろうなーと思う。ちなみに僕は激辛は全く苦手。でもこのスープはもう少し辛い方がイイ。

ただライスの量は相変わらず多くていい。250g〜300gかな。
スープカレー屋さんに多い、やや固めに炊いたご飯じゃなく、みずみずしく炊き上げてあるのが好き。ごはんだけで食べる時に美味しいから♪

恵庭で唯一のスープカレー屋さん、頑張ってほしい。

水餃子スープカレー 890円

前回の様子はこちらから

思君楼 恵みの店(7)

  • 2005.12.27 Tuesday
  • 23:27
天とじ恵庭に行くと、何も考えずに思君楼に行ってしまう。これ悪い習慣。もっと開拓せねば。

今日は吹雪→快晴→吹雪→快晴→・・・を繰り返すイヤな天気だった。自然と温かいそばのメニューに目が行く。天とじを注文。

小ぶりでプリっと固い歯ごたえのエビが1本。身が締まっていてプリっとしてるのか、茹ですぎて固いのか分からないけど、少なくても僕には美味しいエビだった。

甘くて熱々の汁につかった、極太の蕎麦をズルズルとすする。

・・・体ポッカポカ♪

天とじ 880円

前回の様子はこちらから

思君楼 恵みの店(6)

  • 2005.10.07 Friday
  • 23:45
大盛り恵庭に行ったら寄りたいお店、「思君楼」。今日は久々、本店へ行ってみると、超が付くほどの大混雑。だので今日も恵みの店へGO!

ここでは大盛りそばを食べることが多いから、何か変わりそばを食べようとここに来たのだけど、でもやっぱり今の時期、「新そばを堪能したい!」と思ってやっぱり大盛りそばを注文。最近はここの定番、極太の太打ちそばではない、黒細打ちや、細打ちそばを食べていたのだけど、久々太打ちをチョイス。

太打ち、一口食べると蕎麦の香りが口の中いっぱいに広がる。それは「とても」という範疇を超え、「ものすご〜く」広がるといった感じ。

かつおの風味たっぷりの甘めのつゆがパワフルな極太そばをやさしく包みこむ。美味しいなー。

これだから新そばはたまらない。
これだから思君楼はやめられない。

大盛り 580円

前回の様子はこちらから

思君楼 恵みの店(5)

  • 2005.07.28 Thursday
  • 23:53
細打ち恵庭に行ったら寄りたいお店、「思君楼 恵みの店」は大好きなそば屋さん。5回目。

思君楼と言えば田舎の超極太の蕎麦が有名ですが、前回来た時は黒細打ちという蕎麦を食べてみました。
これが大変美味しかったので、今回はまた違った打ち方のお蕎麦を食べてみようと思いまして、
今回頼んだのは「細打ち」。
ほんのり色のついた、並粉の蕎麦。

口に入れると強烈な蕎麦の香り。そして力強いコシ、心地よい喉ごし。
たまらなく美味しい。もうさすがとしか言いようがない。

黒細打ちと比べるとこの細打ちはあっさりしていて食べやすいお蕎麦だと思う。
どっちも美味しいんだけど、敢えてどっちが好きかというと、やっぱり思君楼らしい力強さをより感じられる黒細打ちが好きかな。

大盛 580円
細打ち +50円
計 630円

前回の様子はこちらから

ビートル

  • 2005.05.27 Friday
  • 22:49
チキン恵庭。思君楼には3日前に行ったばかりだしなーと、昼ごはんを思案していたらたまたま通りがかったお店。「カレー工房 ビートル」初。
そうだそうだ、恵庭にもスープカレー屋さんはあったんだった。

お店の中は広々としていて、内装もこだわっているのがわかる。店内を流れるBGMはビートルズ。なるほど、それで店名「ビートル」なのか?メニューはスープカレー、中華風スープカレー、ルーカレーがある。中華風ってのがおいしそう。気になる。
でも初めてなので今日は基本、スープカレーのチキンを注文。いまどきのカレー専門店にはめずらしく辛さ設定はなし。

ごはんが多い!250g〜300gくらいあるかなー。ちょっぴりうれしかったりする。
スープはアジャンタ系の味と思った。ただアジャンタのようなかなり分厚い油膜はなく、あっさりとして食べやすい。とり足が2本入ってるのもアジャンタっぽい。おいしかったです。

恵庭にもスープカレー屋さんがあるのはうれしい。

チキンのスープカレー 840円


明日から2泊3日で福岡に行きます。
もちろん食べ歩きしてきますよ。(時間があれば・・・)

思君楼 恵みの店(4)

  • 2005.05.24 Tuesday
  • 23:11
黒細打ち大正時代から続く恵庭のそばの老舗「思君楼」の支店、「思君楼 恵みの店」に来るのも4回目。そこでそろそろ新メニューに挑戦したいと思って、今回はお蕎麦を思君楼のスタンダード"太打ち"ではなく"黒細打ち"というのにしてみることに。

思君楼といえば超極太の田舎そばが特徴。
だから細いおそばはどうなのかなと、わくわくしながら食べる。

旨い!これだけ細いのに太打ちと変わらない程しっかりと力強いコシ、そばの香り。もちろんこの細さだから喉ごしも存分に堪能できる。力強さが伝わる喉ごしだ。美味しい!これはイイの見つけたかも。
ますます思君楼ワールドにはまってしまいそう。

ただ水きりがあまく、せいろの下の方がびちゃびちゃだったのが残念。

大盛りそば 580円
黒細打ち +70円
計 650円

前回の様子はこちらから

思君楼 恵みの店(3)

  • 2005.04.27 Wednesday
  • 23:46
大正時代から続く恵庭のそばの老舗「思君楼」の支店、「思君楼 恵みの店」3回目。

高校生の頃から、お蕎麦やさんのメニューの中では冷やしたぬきが好きです。
お店ごとに色々なトッピングがあって、それは色鮮やかなトッピングのお店、ボリューム満点のトッピングのお店、好きな具材がいっぱい入っているお店・・・。それこそ蕎麦やさんの数だけ冷やしたぬきのトッピングには種類があって。華やかで、色々な味が楽しめて、冷やしたぬきのそんなとこが好きです。

思君楼の冷やしたぬきを食べるのは2回目。天かすと海苔だけというシンプルなトッピングからは、凛とした老舗の自信が伝わってきます。
カリっとして上品な天かすはさすがとしか言えないです。
相変わらずの太打ちの蕎麦は、しっかりとした蕎麦の味がして、喉ゴシも最高で(さすがに噛まずに食べることはできないので少し噛みますが)、いまさら言う事なし!と、思いました。

美味しかったです!!!

冷やしたぬき 580円

前回の様子はこちらから

思君楼 恵みの店(2)

  • 2004.10.26 Tuesday
  • 21:27

大正時代から続く恵庭のそばの老舗「思君楼」の支店、「思君楼 恵みの店」2回目。

冷やしたぬき。
あいかわらずの極太そばが食欲をそそる。シンプルなトッピングが老舗の雰囲気をかもしだす。

天カスがうまい!なんだろ、カリっとしていて、べちゃべちゃ油っぽさが全然ないんだ。上品な感じっていうか、とにかく驚いた!!
そばはもちろん美味しいよ。いまさら言うことなし。

いやいや、どうもありがとうございました。

冷やしたぬき 590円(だったかな?忘れてもうた。)

前回の様子はこちらから

思君楼 恵みの店

  • 2004.08.25 Wednesday
  • 22:08

大正時代から続く恵庭のそばの老舗「思君楼」の支店、「思君楼 恵みの店」


思君楼、恵みの店は初めて。本店と比べて、こっちの方がメニューが豊富だし、お店も広くてきれい。
そばは変わらずの超極太。
「てやんでぃっ、そばは喉ごしでぇぃ!」と、そばを噛まずに食べる僕もこれはムリ。ってか普通に噛んでても、あごがつかれる。はずれそう。

太打ち 大盛り 580円

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM