スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

DEVDEVI  スープカレー横丁店

  • 2008.04.30 Wednesday
  • 23:59
Bランチ-マトン昼時は街にいたから、ランチはスープカレー横丁へ行くのです。2度目のスープカレー横丁。

前回初めてここ、スープカレー横丁に来た時、
「6軒も店があったらどの店に行ったらいいか迷う!だから機械的に奥の店から順番に行こう!」
というルールを決めたので、今日はそのルールにのっとって「インド&ネパールレストラン デブデビ スープカレー横丁店」へ。中央区南2条東2丁目 大都ビルB1。初。

「デブデビ」は、東札幌に本店があるインドカレーが専門のカレー屋さんで、「スープカレー」がメインのお店ではない。
だから「スープカレー」を食べるために、スープカレー横丁に来た人にとってはちょっと主旨が違ってきちゃうのかな?って思う。(一応、メニューにスープカレーはあるのですが・・。)

とはいえ個人的にはとってはかなり嬉しい!!
だってスープカレーも好きだけど、インドカレーも大好きだから!!!!

「デブデビ」では、それぞれの具材に合わせて16種類のカレーペーストを用意しているとのこと!!すごいこだわりだね。期待大!

ランチのメニューの中から「Bランチ マトンのマサラカレー」を注文。

カレーは「マトン」という少々個性の強い具材に負けない濃厚なカレーで、トマトやタマネギの旨味が出ていて美味しい。スパイスもガツンと効いていて、さすが16種類のカレーペーストを使い分けているだけのことはあるね。こりゃあいい!!

ナンは皿から思いっきりはみ出す程に大きい!お見事!
表面はよく焼けてサクサク・カリカリ、中はしっとり・もちもちで美味しかったんだけど、表面が焼け過ぎて焦げちゃって、「カリカリ」が「カサカサ」になっているところが一部あって好きじゃなかったな。

お皿の奥右側にあるのは、豆で作ったスナック。
どのタイミングで食べたらいいか分からなかったから、お菓子感覚で最後に食べたけど、食中の口の中がまったりしたぐらいのタイミングで、口直しに食べてもよかったかと思う。ちょうどアイスクリームのウエハースのような感覚でね。

後からわかったのですが、ここのタンドリーチキンは絶品らしい!
次来たら食べたいな!

スープカレーもね、食べたいなーと思う。
なかなか興味が尽きない感じ。

Bランチ マトンのマサラカレー 850円

和洋食堂 味禄(5)

  • 2008.04.28 Monday
  • 23:59
焼カレー東苗穂・・にいたわけじゃないんだけど、その近くにいたから久しぶりに、「味録」へ行ってみることにしよう。東区東苗穂12条2丁目7-32。9か月ぶり。5回目。

「焼きカレー」
実はこれ、2年くらい前に来た時からずっと気になっていて、次に来たらこれを食べようと思いながらも、結局次の時には別のメニューに心を惹かれて・・・というのを繰り返すこと数回。

今日は他のメニューが気にならないように、「メニューを見ない!!」という強硬手段に持ち込んで念願の「焼きカレー」を注文。

「焼きカレー」はカレーの上にチーズ、卵を乗せてオーブンで焼いたもの。
まぁ言うなればカレーのドリアみたいなもんだけど、なんだかとってもそそられるオーラがあるよね!

スプーンを入れると中は思った通りの熱々でいい感じ!
カレーやチーズ、美味しいか?と聞かれれば「いたって普通です。」と答えるしかないような味なんだけど、でもなんか好きなんだな。

最後まで熱々で、途中で卵をぐちゃちゃにかき混ぜて食べておなかいっぱい!!

やっぱり「味禄」いいわ〜♪♪

焼きカレー 750円

前回の味禄の様子はこちらから

ピッキーヌ 新発寒店(3)

  • 2008.04.25 Friday
  • 23:59
ハンバーグ仕事の都合上、お昼は「ピッキーヌ 新発寒店」で食べるのがもっとも都合がいい。

でもこのお店にはわずか9日前に行ったばかり
ふだんなら、どんなに好きなお店でも最低2〜3ヶ月くらいは間をあけてじゃないと行かないのに、9日しか空いていないとは・・・まだ口の中にピッキーヌのカレーの味が残っている感じがしていて、正直なところあまり食べたい気分じゃない。

でも仕方がない。今日はピッキーヌ。手稲区新発寒4条3丁目。3回目。

9日前に来たばかりだから、食べたいものかとくにない。それでもメニューをじっくり眺めていたら、「ハンバーグカレー 680円」というのを発見。おぉー安いねー!いいねーー!!注文。

ピッキーヌのいいところのひとつ。注文したものがあっという間に運ばれてくるというところ。今日も3分くらいで運ばれてきた。
本当は注文をした後で、「あ。ハンバーグの上にチーズトッピングしたいな!店員さんが近くに来たら
お願いしよう!!」と思っていたのに、そんなヒマすらあたえてくらなかったよ。お見事!!

まぁハンバーグもやや冷えているし具材を見ても680円というは特別安い感じではなく、値段相応なのかもしれないけど、でもほんと、安いってのはいいことだ。

ハンバーグカレー 680円

前回のピッキーヌ新発寒店の様子はこちらから

ビスターレビスターレ

  • 2008.04.23 Wednesday
  • 23:59
栄通りに気になるお店があるので、行ってみようと思ったが見当たらない・・。おかしいな?今まで何度もお店の前を通っていて、場所は知っているつもりだったのに・・。今日に限って見つけられないだなんて、そりゃあんまりだぁ。。。

結局見つけられずにそのお店は断念。
それで昔「赤いとうがらし」があったところに新しくできたカレー屋さん「ネパールカリーの店 ビスターレ・ビスターレ」に行ってみることに。清田区北野7条2丁目5-5。初。

「ビスターレ・ビスターレ」は網走にある人気カレー店で、ここ北野のお店は札幌進出の姉妹店だって。店内・・・というか外装も、「赤いとうがらし」の頃とほぼ変わっていない。「ナン」を焼くタンドール釜もそのまま残っていて、「あれ?もしかして店の名前が変わっただけか?」と思ってしまうほどにそのまんま。まさに「居抜け」という言葉がふさわしい。

お店のスタッフは全員外国の方のようで(やっぱり「ネバールカレー」のお店だからネパールの人達なのかな?)、「いらっしゃいませ」から始まってメニューの説明まで、お世辞にも上手じゃない、かなりたどたどしい日本語を話すんだけど、このたどたどしい話し方が逆に、一生懸命さが伝わってくるようで、誠意を感じるというか、なんだか好感がもてた!ガンバレーって応援したくなる感じがした!!

いくつかあるランチメニューの中から、Bセット(カレー2種、ナン、サラダ、豆スープ)のセットと、ソフトドリンク「ラッシー」を注文。

皿からはみだすほど大きなナンは迫力満点!
表面はよく焼けてサクサク。中はしっとりで、かなりもちもちな食感で美味しい!!!うん、このナンはかなり好きなナンなんです!!!

今日の2種類のカレーは、野菜カレーとチキンカレー。
「子供でも食べられるように辛さを抑えています。」とメニューに書いてあって、
確かに辛さは控えめだけど、カルダモン等スパイスがよく効いているし、ネパールカレーらしく、さらりと軽めの口当たりで食べやすく、とって美味しいカレー!
個人的には野菜カレーよりも、動物性の脂身がルーに溶け込んだチキンカレーの方が好きだなーと思った。

半分ほど食べ進めた頃、ふとメニューに目をやると、
「ナンとソフトドリンクはおかわり自由です。」と書いてある。

???

まさか?
何とナンとソフトドリンクがおかわり自由だって???
そんなバカな!!!

慌てて店員さんを呼んで尋ねてみると「そうナンです。」とのこと。

失敗した。
初めから知っていれば、ナンを食べるペース配分を考えて食べたのに。
(・・とはいえこんな大きなナンを、2枚も3枚も食べるのはけっこう大変そう。)

とりあえず、ドリンクをおかわりして、食後ややゆっくりさせてもらってからお店を出ました。

ナンもカレーもとってもおいしかった。
でもお客さんがほとんど入ってなくてさびしいなー、やっぱり立地的に厳しいのかなぁ。。

次来た時は絶対ナンを何枚もおかわりしてやるつもり。

Bランチ 850円
ソフトドリンク +100円
計 950円

ピッキーヌ 新発寒店(2)

  • 2008.04.16 Wednesday
  • 23:59
新発寒。
近くにいて、他にお店も思い浮かばなかったし、「ピッキーヌ 新発寒店」にでも行こうかなと。手稲区新発寒4条3丁目。そこそこ行っている感覚があったのですが、なんとずいぶん間があいて、2年8か月ぶり。しかもここに載せるの2回目だとは!たぶん5回以上は行ってるはずだけど。。
そういえば系列の、中央区の「ピッキーヌ南6条店」は閉店してしまって、今じゃ建物も取り壊されちゃって・・・、けっこう思い出のあるカレー屋さんだったからさみしいなぁ・・・。

普通に「チキンカレー」って気分じゃなかったから、今日は「キーマカレー」をチョイス。キーマカレーってたまに食べたくなるから、こうやってきちんとメニューにあるお店って安心しちゃう!

ピッキーヌのスープは、ターメリックの味が効いていて「カレー」らしい味わい。口当たりのいいマイルドな味で食べやすい。キーマもかなりたっぷり入っていて、最後まで「不満」を感じることなくたくさんのキーマを美味しく食べられた。

キーマカレーは、キーマの油分がスープに流出してスープにコクを出してくれるところが好きなところのひとつ。今日も後半になればなるほど、スープにコクが出て来て、美味しかった。

ピッキーヌ新発寒店は、駐車場も広いし、注文してから出てくるまでも早いし、店も清潔だし、おまけに価格設定もかなり安め。
毎日来たいなーっていう類のお店じゃないけれど、やっぱりいいお店だなーと思いました。

キーマカレー HOT3 720円

前回のピッキーヌ新発寒店の様子はこちらから

SPICE BOOM

  • 2008.04.15 Tuesday
  • 23:59
チキンスープカレーファン待望!!先週の土曜日にオープンしたばかりの「スープカレー横丁」に、さっそく行ってきました!!

事前に知人から、「南2東2」という住所でありながら、札幌人の感覚的には「南1東1」的な場所にあるから注意!ってことを聞いていたけど・・・、「感覚的には南1東1ってなんだよっ!」と思いながら歩いていると、思いがけない場所で「スープカレー横丁」と書かれた看板を発見!

なるほど。確かにここは感覚的には「南1東1」で、決して「南2東2」ではない!!これから行く人は気をつけて。2条市場のある2条通りじゃなく、南1条通りに面しているよ!!

「スープカレー横丁」には6軒ものお店が入っていて、優柔不断な僕にはもちろん、どこのお店に入るか決めることなんかできない。しかも今日は急に来れることになって来たから事前に各お店の情報を調べてきてもいないし、ほんとどうしよう。

迷った末に出した結論は、「どうせ最終的には全店制覇するのだろから、何も考えずに機械的に、奥の店から順に食べていこう。」というもの。

なかなかいい案でしょ!これなら来るたび迷わなくて済む。

という訳で、今日はスープカレー横丁の一番奥、右側のお店「SPICE BOOM(スパイスブーン)」へ。中央区南2条東2丁目大都ビルB1。初。
特別何か食べたい!ってメニューがあったわけじゃないから、無難に「やわらかチキン」を注文。

運ばれてきたスープカレーを見てビックリ!具材に串が刺さってる!こ、これは「Suage」じゃないか!
ゴメンナサイ。全然知らなかったのですが、この「SPICEBOOM」は「Suage」の姉妹店とのことで、「Suage」が満を持して横丁に送り込んだ店のようだ。

スープを飲んでみると、玉ねぎなどの甘さが印象的なトマトベースのスープ。うまい!!!とっても飲みやすいスープで、誰でも美味しいと思える味のスープだと思う。これはいい。
「Suage」のスープの印象よりも、しっかりとしているというか、どっしりと安定感があるというか、深みがあるというか・・・とにかくイイ感じなんだよ!

素揚げされて、凝縮された旨味がしっかりつまった野菜達も、すんごく美味しかった!!!

トータルのボリューム感もよく、すっかり満足。
また来たいね。

帰り際に、しっかり目を見て挨拶してくれた店長、すごくいい印象を持ったなぁ。
味だけじゃなくこういうところも含めて、お店のファンになっちゃったよ。
やっぱり客商売って、こういうの大事なんなんだね。あらためて思った。

やわらかチキン 900円

recollect(2)

  • 2008.03.12 Wednesday
  • 23:59
チキン季節野菜地下鉄澄川駅前。
もう一度行きたいなと思いつつも、延ばし延ばしになってなかなか行けずにいた「カレー屋 レコレクト」というスープカレー屋さん。2年3か月ぶりに行くことができました。南区澄川4条2丁目2-8。2回目。

店内には骨董品の柱時計や箪笥などが並んでいて、どこか昔懐かしい感じの空気に包まれている。まさに「recollect(=思い出す、思い起こす)」という店の名前が示す通りの雰囲気を感じる店だ。

メニューの種類は少ないように見えるけど、どのメニューにも食べたいなぁと思わせるポイントがあってなかなか選びきれない。例えば「北の恵みスープカレー」、「季節の野菜スープカレー」、「具がたくさん スペシャルカレー」、「牧場カレー」、そして「レコレクトカレー(別名 悪魔カレー」)等々・・。ね!どれも本当にそそられるでしょ♪

相当悩んで注文したのは「チキンと季節の野菜スープカレー」。
そう、「季節の野菜」ってのが決め手となって、僕の心をグっと掴んだのです。

たっぷりのスープと、その中にゆったりと入ったチキンと野菜。

スープはトマトの風味豊かなもので、なんだかとってもやさしい味がする。
スープカレーってここ数年の食べものなはずなのに、このスープはなんだか小さい頃に食べた事があるような、そんな「おふくろの味」みたいな懐かしい味なんだよね。(もちろん小さい頃、母親にスープカレーを作ってもらったことはない!)

美味しかったし心も和んだ。

今回「辛さ20番」というのを食べたのだけど、まだまだ辛くしても大丈夫だった!
他の店と設定の基準が違うから(20番で一般的な3〜4番くらいかな)、これから行こうと思っている人は気をつけてくださいね。

チキンと季節の野菜のスープカレー 辛さ20番 1080円
ランチタイム -100円
計 980円

前回のレコレクトの様子はこちらから

GARAKU

  • 2008.03.07 Friday
  • 23:08
ちきん野菜大通りで昼ごはん。
スープカレーを食べたいと思っていつもの「soupcurry.info-スープカレー店位置情報サイト-」で情報収集。ヒットしたのが「スープカリーGARAKU」。あっここって新店だな!!なんかで読んだぞ!今日はここにしよう。中央区南3条西2丁目7。初。

店は焼鳥屋さんの脇の階段を上がって2階にあるのだけど、あまりにも急な階段のため、後ろにひっくり返りそうな感覚がするからご注意!!

メニューを見ると、「ロブスターヘッドでダシをとったロブスタースープ」だなんていう、すんごいスープもあるみたい!!でも初めてのお店だから、いつものように基本スープをいただくのです。「やわらかチキンレッグとやさい」を注文。

スープには細かく切られた野菜が沢山入っていて、これはもう「スープカレー」としてじゃなく、「汁物」として絶対旨いでしょ。いいダシが出てそう!ってことが見ただけで想像付いちゃう。こりゃ期待大!!
さっそく飲んでみると、トマトベースの中に豚骨、トリガラ等のコク、野菜のしっかりとした旨味がでていて、これがすごく美味しい。期待通りだ!!!

・・驚いた。

最近のスープカレーの新店は、オープン直後から老舗有名店に負けないハイレベルな美味しさの店が増えてきているが(例えばSAMURAI、奥芝商店、KINGなどなど)、ここ「GARAKU」の美味しさも負けじと脱帽モノ。。

ライスは五穀米、野菜も身内などの信頼できる人からできるだけ仕入れているようで、しっかりとしたこだわりが伝わってくる。こんな店長が作るカレーがマズイ訳がないのだ!!

家に帰ってから知ったのですが、ここのお店の売りは「きのこ」らしい。

失敗したなぁ。次は絶対きのこを食べよう!!

ほんっっっっっっと、オススメです!!!!!

やわらかチキンレッグとやさい 辛さ4番 950円

SAMA 大谷地店

  • 2008.03.04 Tuesday
  • 23:59
ココナツナトースープカレーが食べたいと思っていつもの「soupcurry.info〜スープカレー店位置情報サイト〜」でお店を検索。ヒットしたのが「SAMA 大谷地店」。おぉいいねぇ!!行きたかったの。さっそくゴー。

中央区宮の沢にある「SAMA」の2号店の「SAMA 大谷地店」は、南郷通沿いのマンションが立ち並ぶ中にポツンと、まるで「海の家」のような古めかしい木造の2階建ての建物。この通り、よく通っていたけど、こんなところがあっただなんて全然知らなかった。厚別中央1条1丁目1-17 長井ビル2F。初。

1階の「風月」の脇の外階段を上って2階が「SAMA 大谷地店」。
南国風の内装は本店と同じイメージなんだけど、この大谷地店の方が建物と内装がマッチしていると思う。ナイス!!
メニューを見ると、「大谷地店限定のあっさりスープ」というのがあるらしいが、実はSAMAの本店も1度しか行ったことがないから、とりあえずまだ限定メニューに手を出すのはまだ早い。基本メニューから食べなきゃ。

何故か「SAMA」と言えば「ココナッツスープ」のイメージがあって、だから今日は「ココナッツスープを食べたい。トッピングを納豆にして注文。…って、、、あれ?ココナッツに納豆ってアリなのか?けっこうヤバイんじゃないか???

・・と思ってももう遅い。すでに注文してしまった後なのだ。おとなしく待つしかないのだ。

運ばれてきた「ココナッツ・ナットー」。
あらら写真、スープがシマシマになってしまったよ〜。ゴメンナサイ。このシマシマ、窓枠の影が写っちゃったんです。とほほ〜。

ココナッツのまろやかさと、納豆の匂い。2つが混ざってスゴイことに!!!でもこの匂いが最高!!!

トマトベースのややコッテリ系のスープに、スパイスがガツンと効いていて、プラス、ココナッツの繊維と納豆もたっぷり入っていてかなりクセになる美味しさ(ただし、ココナッツと納豆好きに限られるが…。)

やっぱSAMAは旨いね!
本店よりこの大谷地店の方が個人的に来やすそうな立地だから、できるだけ何度も足を運びたいなぁと思うのでした。

ココナッツ ナットー 辛さ5番
960円ランチ時-100円
計860円

Di.Savoy(2)

  • 2008.02.27 Wednesday
  • 23:59
スペアリブ昨日に引き続き、今日もお昼は大通り。
丸井さんの催事で「うまいもの市」をやっているから、イートインで出店しているお店でランチでも…と思ったんだけど今回イートインの店は無かった。残念。。。

ならばスープカレーでも食べようかな。
大好きなスープカレー屋さん、「Savoy」の2号店「Curry Di Savoy」へ。中央区南1条西5丁目7 南1条敷島ビルB1。1年7ヶ月ぶり、2回目。

時間は11時55分、かろうじてカウウンターが1席だけ空いていて待たずに座れた。よかったよかった。お得なランチのカレーや、地鶏を使ったカレーなども食べたいが、前から気になっていたスペアリブカレーを注文。

サボイの好きなところは、スープのスパイスのいい香りが店内に溢れているところ。これだけでご飯食べられる!ってくらいいい香り。

さぁ運ばれてきた「スペアリブカレー」は、巨大な「スペアリブ」がドーンと。なんたる圧巻、存在感。写真、かっこよく撮れたでしょ!!

肉厚でボリューム満点。めちゃくちゃ美味しい。

もちろんカルダモンの香り豊かなサボイのスープは、毎日食べてもいい!!と思える程、すーっと体になじんでいく口当たりで食べやすい。本当に美味しすぎる!!!!

このスペアリブが食べられてお値段1000円以下とは安い!完全に値段以上の満足感を得られるよ。

自信を持って大大大好きなスープカレー!!!!

美味しかった。

スペアリブカレー 辛さ4番 997円

前回のDiSavoyの様子はこちらから

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM