スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

えふ

  • 2010.05.21 Friday
  • 23:59
えふ5月21日
最近とってもお気に入りで、夜ごはんを食べに、お酒を飲みに、もう何度もお邪魔している「居酒屋えふ」というお店。

大将は京都の料亭や割烹などでの修業経験があるということで、その料理一品一品、素材も、それを生かす技も、そして盛り付けも、全てがしっかりと美味しい!!!惚れボレしちゃってるんです♪

そんな「居酒屋えふ」が、火曜日と金曜日のみ、ランチタイム営業をしているというから興味津々。

行きたい!・・・けど火曜か金曜に、都合良くお店の近くにいることはほとんどない!!なかなか行けない。。。。

今日は時間に余裕があったから、会社を出る時間を少し調整して、ちょうどお昼に「えふ」の近くにいるようにして、念願の「えふランチ」を断行!札幌市白石区菊水三条4丁目4-6。初。

「えふ」のランチメニューは、日替わりで1種類しか無い。

今日のメニューは「えび重」ということで、個人的にけっこう嬉しいメニューだ。
ワクワクしながら待っていると(注文しなくてもメニューが1種類だから自動的にメニューは決定なのね♪)、やってきた「えび重」。

大きな丼の中に3本の海老。な・ま・ら美味しそう!!

まず海苔の香りがよく、絶妙の火加減の卵とじがふわふわとろとろで最高!!
もちろん海老の衣、火の通り具合、歯ごたえなんかもたまらない。これがご飯に良く合う。美味しい!!!!

「えふ」のご飯は土鍋で炊いているようで、これがホクホクして、甘みがあって、ウソじゃなくご飯でご飯が食べられちゃうくらい旨い!

熱々だったけどあっという間に完食。ボリュームもちょうど良く、ほどよい腹八分。
「えふ」美味いわー大好きだわーーー!

次行ってみたいランチのメニューは、
6/8(火)のミルフィーユカツ定食だなぁー。

行けたらいいなぁー。


まぁ、ランチで行けなくても、夜はこれからもたっくさん行こうと思ってますけどね!
ってか誰か一緒に行きましょう。


ランチ 700円

たつみ

  • 2008.10.02 Thursday
  • 23:59
たつみ串仕事で半年振りに美唄。
美唄といえば「美唄焼鳥」が有名だというのはもちろん知っていたけど、まさかランチで「美唄焼鳥」が食べられるお店があるってことは知らなかった。同僚に連れて来てもらいました。「やき鳥 たつみ」というお店。美唄市西1条南1丁目1-15。初。

「美味しいから」というのはもちろんのこと、「やき鳥たつみ」は美唄市役所や市立病院の近くにあるから、12時を過ぎるととっても混むらしい。なので11時30分に店に着くよう仕事を調整、そして到着。こんな時だけは妙に段取りがいいオレ。しかし、11時30分という時間にもかかわらず店は大混み、危うく座れないところだったかも。噂通りのすごい人気だ。

そば定食「そば定食」というのがお得だよと薦められたので、素直に従ってこれを注文。

「そば定食」は、そば(かしわorたぬきor天ぷら)、おにぎり(梅or鮭orおかか)、漬物、冷奴、そして焼鳥2本(もつ串orとり精)が付くというとってもナイスなセット。しかもこれが650円という超激安!!!

勉強不足で「美唄焼鳥」って何なのか知らなかったから、普通に「とり精」を2本頼んでしまたけど、実は美唄焼鳥の本質は「もつ串」にあるらしい。

美唄市公式ホームページより〜
美唄焼き鳥は『串1本で鶏1羽が味わえる』といわれ、レバー、ハツ、玉子や皮などの鶏の様々な部位を1本の串に刺して焼く「モツ串」が特徴です。そのボリューム感とジューシーで深い味わいは昔から親しまれてきたふるさとの味です。
〜以下省略〜

あーー、無知は罪だなぁー。。
せっかく美唄に行って、美唄焼鳥屋さんに行って、そして焼鳥まで食べたのに、肝心の「もつ串」を食べなかったなんて・・・。

でもね、「とり精」もなかなか。ぷりぷりと肉付きが良くって炭の香りがして美味しかった。驚くべきことにね、これ、単品で頼んでも1本84円なんだよ!!!びっくりの安さでしょ!!!!

焼鳥屋さんのお蕎麦だから、味は普通。
あ。でも冷奴は焼鳥屋さんの冷奴だから、美味しかった。なんかね、寄せ豆腐だったんだよ。嬉しいよね。

それにしてもこんなに食べて650円とは幸せ過ぎる!!
「もつ串」を食べられなかったことだけが本当に後悔。

絶対にリベンジしなければ!!!!!

そば定食 650円

豚国 とんとこ亭

  • 2008.09.23 Tuesday
  • 23:59
豚丼9月23日
手稲で何か食べようとしていたら「とんとこ亭」という見慣れぬ看板を発見。
ハテ?なんでしょ???
近くに行ってみてびっくりした!!ロイヤルホストの中に併設された「豚丼ととんかつのお店」のようだ!ワケわからんけど入ってみるかな。手稲区前田6条13丁目1-1(ロイヤルホスト併設)。初。

入口はロイヤルホストと同じで、中に入ってから右半分が「ロイホ」。左半分が「豚国 とんとこ亭」というなんとも変わった造りの店内。

「とんとこ亭」のメニューはもちろん、とんかつや豚丼が中心で、その中でも1番前のページに堂々と大きな写真が載っている「豚丼」がヤバイ!美味しそう!注文。

「特製 阿寒豚丼」
阿寒の契約農家から仕入れている高品質の阿寒ポークの肉を使った豚丼。
お肉はとっても柔らかく、脂ののりもよくて濃厚。美味しいお肉!!!!
タレはその分、かなり軽めな口当たりでちょっぴり物足りないくらいだけど、でもこれが絶妙にちょうどいいと思う。これでいいと思う。

ロイホがやってるだけにね、ちゃんと美味しかったよ。
そこそこいい値段もしてるけどね。

特製 阿寒豚丼 並盛(味噌汁、漬物付) 1134円

ふじや(5)

  • 2008.08.27 Wednesday
  • 23:59
豚どんいつものポスフール藻岩でランチ。南区川沿2条2丁目
今日は何を食べようかなと、テンション高くフードコートへ行くと「ガーーーン!!」

タージエクスプレス」が閉店してるっ!!
なんてこった!!いきなりのことでビックリ!!!でもたまたま3週間前に食べたんだ。最後に「タージ」のカレー食べれてよかったー。

そんなこと考えながらフードコートを一周したけど特にそそられるお店やメニューは無く・・・

「あっ!」

そういえば「炭焼豚どん ふじや」ではいつも「石焼きビビンバ」を食べていて、「豚丼」を食べたことが無い気がする。米が食べたい気分だったし、豚丼でも食べようかな。「ふじや」へ。3か月ぶり、5回目。 

「豚どん(並)」
お肉がもう1枚か2枚くらい余計にあると嬉しいんだけどなぁ・・ちょっぴり見た目の迫力に欠ける。でもまぁ660円ではこんなものか。

お肉は炭火焼きのいい香りがして、思わず唾をゴクリ。ちょっと脂肪や筋が気になるけれど、思った以上に柔らかいお肉。タレはすっきりとした甘さで後にひかずちょうどいい。旨味がしっかり肉に閉じ込められた豚どん、すんごく美味しいね!!!!

ごはんもふっくら、少し柔らかめで食べやすかった。

今まで食べていなかったのがもったいない。
ポスフール藻岩に来たら、「定期的に食べるリスト」に入れようっと。

豚どん (並盛)660円

前回の「ふじや」の様子はこちらから

風月(2)

  • 2008.07.31 Thursday
  • 23:59
風月お好み焼きいくら同僚とはいえ・・年齢も好きな食べ物も金銭感覚も全く違う男達3人が一緒にお昼ごはんを食べようとしてお店選びが難航する時、あえて思い切って逆をついて「風月」ってのはいいアイディアだと思わない?
他の2人も「たまにはイイか」的なノリで承諾。風月へゴー!清田区北野4条3丁目1-3の「風月 北野店」へ。

せっかくだから協力しあって食べようと、お得なランチのセットを3人で分担。
お好み焼き(ぶた玉)のセットを2つと、焼きそばのセットを1つを注文。

しかしまーなんでしょ!
鉄板で焼きながら、みんなでツツキ合いながら食べる熱々のお好み焼き、焼きそばっていうやつは、なんでこう美味しいんだろうね。満足満足!
風月お好み焼きランチのセットは、ライス、みそ汁、サラダ、ドリンクが付くセットなんだけど、お好み焼きや焼きそばをおかずにごはんを食べるという、道民離れした食事スタイルも、もはや数回目。すっかり抵抗なく、美味しく頂きました!!

ランチセット 780円

前回の風月の様子はこちらから

若駒(2)

  • 2008.06.16 Monday
  • 23:59
乱ちらし今年の4月に会社に入ってきたばかりの、新卒の新人クンとの同行研修。
毎年のことだけど、どうやら「○○さん(=私の本名)と同行したら、お昼は美味しいところに連れて行ってもらえるから楽しみにしてな!」と、皆が彼らに言っているようで・・・かなりのプレッシャーを感じております。

さて、今日同行した新人クン。話を聞くとラーメンも好きだし、スープカレーも好きだと言う。でも、つけ麺を食べた事が無いと言うので、今日は「あらとん」でつけ麺を食べよう!
・・・と思ったのに、店に行くと閉まってる。なんと定休日。あらら「あらとん」へはまた今度にしよう。だので急きょ、ここからすぐそばにあるお寿司屋さん「大漁寿し 若駒」へ行くことに。中央区北11条西21 中央卸売市場 場外市場。1年1か月ぶり、2回目。

お店に入ったのは13時55分。
「ランチタイムは14時までだから、ランチの注文なら早くしてね!」とせかされながら注文したのは、前回食べてとってもナイスだったメニューの「乱ちらし」。「ランチ+ちらし」とかかってるのかな?って疑問は、今回も店員さんに尋ね忘れたぁ〜。

「乱ちらし」は寿司ネタとしては使わない、刺身の端っこの方などを利用して作る「エコ」な一品。ぶつ切りで切り方が不格好で、端っこな感じはよく伝わる。
ところがイクラがぶわっとのっかってるし、中トロがゴロンゴロン入ってるし、中身は豪華♪美味しい美味しい!

このセットに茶碗蒸しやらドリンクもついていて本当におなかいっぱいになる、かなりのボリューム。これで750円だからもう、ものすごいパフォーマンスだよ!!!!

握りもね、ぜひ食べに来たいなぁと思う。美味しそうだ!!

乱ちらし 750円

前回の「若駒」の様子はこちらから

ふじや

  • 2008.05.15 Thursday
  • 23:59
石焼ビビンバポスフール藻岩のフードコートの、いつものお蕎麦はこの前食べたばかりだし、今日はひさびさ、石焼ビビンバでも食べようかな。「豚丼 石焼ビビンバ ふじや」へ。2年9か月ぶり。4回目。

確か昔は石焼ビビンバにもチーズ、キムチといったバリエーションがあったはずだけど、今はシンプルに「石焼ビビンバ」のみということで少し寂しい感じ。。

良く言えば年季の入った、悪く言えば古く、汚くなった鉄鍋と木製の土台に入った「石焼ビビンバ」は、普通に美味しい。普通におこげの所が美味しい。

ま、そんな感じで。

石焼ビビンバ 710円

前回の「ふじや」の様子はこちらから

金べぇ

  • 2008.04.14 Monday
  • 23:59
サーモン南区川沿のコープソシアに、回転寿司のお店がオープンしたのは知っていて、早く行かなきゃなーと思って数ヶ月。ようやく行けました。「金べえ コープさっぽろソシア店」。南区川沿5条2丁目。初。

どうして早く行かなきゃなーと思っていたかというと、この場所にテナントで入った飲食店は、こんな感じで(123)ことごとく閉店してしまうから。こういう長続きしない場所って各地にあるけど、どんな店が入ってもうまくいかない場合が多いから不思議だよね。

お店に入ったのは13時少し前で、先客は年配の男性が一人のみ。
あらら、店はけっこう広いから、これだけ客が入っていないと、「もしかして失敗?」って不安な気持ちになっちゃうよ。。。

でもお寿司を食べ始めると、注文したものがすぐ出来上がってくるから嬉しい!だって、職人さんとマンツーマンなんだもの!!テンポよくお寿司が食べられるから実にイイ!でもこれって嬉しいような悲しいようなぁ・・・。

お寿司は普通においしかった。値段相応。こんなもんでしょ。

こんなにお客さんが入っていないのはたまたまなのかな?いつもなのかな?
土日は家族連れで混んでいるのかな?

回転寿司のお店って、評判の有名店には進んで行きたいと思うけど、無名のお店って、なかなか入りにくいところがあると思う。「金べぇ」はまだまだ知名度が低いお店だから、みんな入りにくいのかな?

まぁとりあえず行ってごらんよ。
今ならテンポよく食べられるよ!その点はかなりオススメ!!!

とにかく、長く続いてくれたら嬉しいなぁ。

大戸屋(2)

  • 2008.03.03 Monday
  • 23:48
そばセット清田にあって前から気になっていた中華屋さんに行ってみると定休日。あーやっぱり。月曜だしそんな気がしてたんだよ〜。

それで他にお店が思いつかなかったから「大戸屋 ごはん処」へ。清田励明薬湯の向かい、キャッツアイの隣りのお店です。清田区清田1条1丁目20−1。初。

「大戸屋」と言えば、サラリーマン御用達のお店で、お昼時なんかはサラリーマンでごった返しているというイメージがあるのですが(とは言ってもまだ2回目。勝手な想像です。。)、ここ清田の大戸屋は、子連れの家族がいたり、奥様達が大勢で雑談をしていたり、のどかな空気が流れていてイメージとのギャップが激しい。
よくよく店の内装を見ると、広々とした空間で清潔だし、いい雰囲気。奥様方がおしゃべりしに来てるってもの納得。

けっこうたくさんのメニューの中から、前回食べて美味しかった「鶏かつソース丼と板そばセット」をもう一度食べよー!!と思ったのだけど、ふと表示カロリーに目が行く・・・な、な、なんと、

1200kcalもあるんだって!!!

ちょ、ちょっと、これじゃあんまりにもカロリー過多だよ。よって中止。シュン。。。

おや、すぐ下にある「オクラとろろのまぐろ丼と板そばセット」なら、カロリーは763Kcal。うん。この位ならいいところでしょ。注文。

まぐろ丼がやや小ぶりで残念。オクラもとろろもまぐろも、全部大好きだからもうちょっとボリュームがあってよかったなぁ。

大戸屋のお蕎麦は軽くウェーブのかかったちぢれ麺で珍しい。
蕎麦をすする時、ちぢれが唇に当たる感覚がとってもおもしろくって好き。

メニューを穴のあくほど眺めたり、周りの人が食べているものを盗み見したりして、
食べてみたいメニューが幾つか見つかったから、次来るのが楽しみだな。

まぁ本当はこういう大手チェーン店にはなるべく行かないで、小さなお店をたくさん食べ歩きたいんだけど、そうも言ってられない。外回りのサラリーマンしてる限りにね、大戸屋なんかと上手に付き合って行かなくっちゃ♪

オクラとろろのまぐろ丼と板そばセット 724円

◆前回の「大戸屋 ごはん処」の様子はこちらから◆

和幸(3)

  • 2008.02.28 Thursday
  • 23:59
10人以上の大勢でArio札幌のフードコート、「とんかつ 和幸」へ。まぁ大勢だから「和幸」は無難な選択でしょ。←ってこれ前回と同じ文章!なんだか恒例行事化しつつあります。東区北7条東9丁目 アリオ札幌1F、3か月ぶり3回目。

お得なランチのセット、前回食べた「ききょう」より、前々回に食べた「たちばな」の方が好み…だったはず確か。と、かすかな記憶を頼りに「たちばな」を注文。

「たちばな」は、一口ひれかつ、エビフライ、とりササミのフライのセットで、そうそう、チーズメンチなんかが入った「ききょう」のセットよりもこっちの方がクドクなくて食べやすいんだよ。「たちばな」頼んで正解だぁ。

今回はキャベツのみじん切りを大量におかわりしました。
美味しかったですよ♪

たちばな 893円(会社持ち)

前回の和幸の様子はこちらから

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM