スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

曼荼羅

  • 2006.10.11 Wednesday
  • 23:59
チキン新琴似にいたんだけど、昼ごはんどうしようかなー・・・と考えているうちに、流れ流れて西区西町をふらり。

あ〜そうだ。看板が気になってた「曼荼羅」に行こっと。曼荼羅は最近、支店を出すなどしている勢いのあるお店。だから楽しみ♪「札幌スープカレー 曼荼羅 本店」西区西町南7丁目 1-21。初。

お店はシンプルで落ち着いた、カフェのような感じ。
あまり混んでいなかったこともあって、ゆったりとした雰囲気がする。

初めて来たお店だし、基本、お約束通り「チキン」、ライスは白米、玄米のどちらかを選べるということで玄米を注文。

具材が沢山入った透明スープ。
飲んでみると旨味がたっぷり、野菜の甘さもよく出ていて飲みやすい。

ニンジンやピーマンといった野菜も、美味しく調理されていてgood!

西区は色々なスープカレー屋さんがあってとってもおもしろい。でも全部行こうと思ったら大変過ぎる。。。嬉しい悲鳴。

チキン 辛さ 3番 950円


あ。カレーカテゴリー8も30投稿目だ!!
次からは9になります!!!!!

SPICE BOX(6)

  • 2006.10.06 Friday
  • 22:21
ブラフマーの瞑想チキン50前はかなーりのペースで行っていたのに、気付けば2年振りの「スパイスボックス」。中央区南四条西1丁目酒井ビル2F。6回目。

4種類あるスープのうち、よく行っていた2年前当時好きだったのが、基本スープ「宇宙源水ナラ」ではなく一日限定20食の「ブラフマーの瞑想」というスープ。
もちろん今日はこのスープで、チキンを注文。

オープン直後、1番に行ったのに、出来上がってお皿が来るまでに20分。うむむむむ、ちょっと遅いなぁ。。

スープを飲む。
透明で、さらりとした口当たりのスープ。
旨味がたっぷりつまっていて、こってり味。
うん、旨い!!!!

チキンは骨が取り除かれ、且つほぐれた状態にして出してくれるから、すごく食べやすい。

久しぶりのスパイスボックス、やっぱりオイシイお店だった。
最近は札幌中心部エリアにもたくさんのスープカレー屋さんがオープンして、なかなか食べに行くことができないけど、是非また来たい!そんな気持ちになりました。

ブラフマーの瞑想 900円
辛さ 50番 +60円
計 960円

あっ!今気付いた。・・2年前より値段上がってる!!

前回のスパイスボックスの様子はこちらから

303

  • 2006.09.28 Thursday
  • 23:59
納豆オクラ今までスープカレー屋さんがなかった石狩市に、最近オープンした2軒のスープカレー屋さんのうちのひとつ「スープカレー&ダイニング 303(サンマルサン)」へ。もちろん初めて。石狩市花川北一条4丁目88。

外観はなんとも怪しくて、ここが確かにスープカレー屋さんだということを知っていなければ、ちょっと入りにくい。しかも前はスナックか何かだったのだろう。「ま・どんな」っていう看板がそのまんま残っている!

でもお店の中はかっこいい。やや薄暗くって、テーブル配置もゆったりしていていい感じ!

初めてのお店では「チキン」を食べるようにしているのだけど・・・、でもどうしても気になってしまって、「チーズin納豆オクラwithキーマ」(確かこんな名前だった??)というの注文。

「チーズin納豆オクラwithキーマ」のトッピングは、
チーズ、納豆、オクラ、挽肉、モロヘイヤ、レンコン、こんにゃく、キャベツ、大根、じゃがいも、にんじん、絹さや、きくらげ、
と、非常に多彩。

特に、5mm角に切られたこんにゃくやレンコン、それにオクラや納豆なんかは、スプーンでスープをすくうたびに少しずつ入って来て、モチモチ、シャキシャキ、ネバネバ・・・色んな食感が楽しめて、非常におもしろい♪

スープはまろやかな旨さの出たスープ。・・・に感じたけど、納豆の味でスープ本来の味がぼやけてしまった。(だから初めてのお店で納豆カレーはヨクナイ!!)

でも美味しかった。ゆっくりできるし、また来たい。
今度はやっぱりチキンだな!

そうそう、スープカレーが出てくるまでの待ち時間、雑誌か新聞(出来れば昨日の日ハム1位通過のスポーツ新聞)でも読みたいなと思って探したら、置いていたのは「3×3EYES」と「稲中卓球部」のみ!
アハハハ、最高!!!久々に稲中読んだわー!!!!

チーズin納豆オクラwithキーマ 辛さ 3番 900円

ミラクル

  • 2006.09.21 Thursday
  • 23:49
チキンベジタブル先日買った「カレー賛昧 至福のスープカレー」を読んで、今日は地下鉄大谷地駅直結、札幌東急や、コナミスポーツのある複合商業施設「CAPO大谷地」の中にあるスープカレー屋さん、「curry cafe Miracle」へ。初。厚別区大谷地東3丁目3-20 CAPO大谷地1F。

「ミラクル」は月寒の有名店「南家」がプロデュースしているお店。

メニューはスープカレーの他にインドカレーもあって、
インドカレーは580円〜と、かなり安い!!
周りを見渡すと食べている人も多く、今度来たら是非食べてみたい。

でももちろん、今日は普通にスープカレー。「チキンベジタブル」を注文。

和風ベースのスープにトマトの風味が効いて、あっさりとしたオーソドックスな味わいのスープカレー。・・・と、それ以上説明しようがない程、極めてオーソドックス、ド定番な味のスープカレー。

ここが「キャポ大谷地」という、食品スーパーをメインとする複合商業施設の一角にあって、誰もが気軽に立ち寄りやすいお店、ということを考えると、誰にでも食べやすい、愛されるスープカレーだ、と思う。

トマトの風味の加減がちょうどよく、ごはんとの合性がとても良かった!!

野菜も食べやすく美味しかったし、チキンの肉付きもあって、骨離れもよく美味しかった。

次はインドカレー、食べてみたい。

チキンベジタブル 辛さ 4番 850円

ベロデカ

  • 2006.09.13 Wednesday
  • 23:59
いつものとろ豚順番で言うと、そろそろお蕎麦を食べる頃。
でも「カレー賛昧 至福のスープカレー」を買ったばかりなので、密かにスープカレーブーム中!

西区宮の沢「Spice Cafe verodeca」は、北大前エリアから移転してきたばかり。「宮の沢の西友のふもと」と言うのがぴったりな、そんな場所にありました。西区宮の沢一条1丁目 6-27。初。

お店は20人位座れば満席になるようなこじんまりとしたカフェ風のお店。清潔感があって明るくて、好感のもてるステキなお店。

ランチタイムのメニューと、それ以外の通常時のメニュー、内容はほとんど同じなのだけど、ランチタイムはかなり安い価格設定になっているみたい。嬉しい♪

「いつもの」スープに(←本当にこういう名前!!)、今日はチキンじゃなく豚の角煮をチョイス。そして「カレー賛昧 至福のスープカレー」についているクーポンを使って「かぼちゃ」トッピングを追加。

和風のだしの旨さ、鶏がらの旨さがよく出ているスープ。
スープ表面に背脂が浮いていて、脂っぽい、こってりな感じはあるけど、
さらさらした和風の味わいは、「あっさりスープ」の印象が強い。
毎日食べても飽きない感じのスープかも。旨い!!

豚の角煮はものすごーく柔らかい・・・ワケじゃなく、ちょうどいい、適度な噛みごたえのある角煮。だから噛むたび、ジワ、ジュワ・・・豚の美味しさが溢れ出す。イイね。

お店にはあと、日替わりのスープが2種類。
是非食べてみたい!そう思いました。美味しかった。

「いつもの」スープ
とろトン煮込み 辛さ 4番 730円  ・・・うーん。これは安いね!!!気に入った!!!!

藤乃屋

  • 2006.09.11 Monday
  • 23:59
昨日、9月10日に発売された、
「カレー賛昧 至福のスープカレー」
を読んで、「行きたい!」と思っていてまだ行っていないお店を思い出した。

記事を読むとものすごく美味しそうで、しかも運良く今日、そのお店の前を通る!!
行かねば!!

ランチ・チキン南区藤野3条2丁目、石山通沿いの「藤乃屋」へ。

木のぬくもりたっぷり、レゲエがかかって南国風のお店は、なかなか居心地がいい。
「チキン(950円)」を頼もうとしたら、日替わりのランチメニューが「チキン」で、野菜の種類は減るけどサラダ、ドリンク付で850円だと説明してくれたので、その「日替わりランチ」を注文。

赤い半濁スープに、縦に半分に切ったゆで卵等、「心」のスープカレーによく似ている。飲んでみると、トマトベースに濃厚なブイヨンの旨味。うん、確かに「心」系のオーソッドックスな札幌スープカレー。でも平凡!という訳ではなく、油のこってりした感じを抑えて飲みやすいスープになっているところとか、かなり旨いスープ!!

チキンはソテーして、軽く焦げ目がついている。肉厚で、それでいて肉の骨離れもよく、おいしいチキンだった。

おや、マッシュポテトを発見!これはつい3日か前に行った「hiri hiri」っぽい。そういえばライスもhirihiri仕様だけどなぁ。関係があるのかな?

スープカレーにも、お店の雰囲気にも、ご主人のカレー好きが伝わってくるよな、そんなお店。また行きたい。

ランチ 辛さ 3番 850円

hiri hiri Nights

  • 2006.09.08 Friday
  • 23:59
チキンすすきの。
今日は地下鉄に間に合う時間に帰ろうと思っていたのに、あっけなく12時を過ぎてしまって、それで開き直って、ゆっくりスープカレーで〆ることに。

西18丁目の人気店「スープカリー hirihiri」が、すすきのにオープンした4号店(4軒もお店を出すなんてスゴイ!!)。
「Soup curry+bar? hiri hiri Nights」。
中央区南6条西4丁目。ちょうど「だるま 支店」の数軒隣りです。初。

Curry+barというだけあって、カレー以外にもお酒がかなり充実している。そしてタコライスやシーザーサラダといったフードメニューも多く、カレーを食べる目的以外に来ても良さそうだ。

キーマ納豆、ラム・・・気になるメニューがあるけど、やはり初めてのお店だからチキン。「骨チキチキン」を注文。あ、あとビールも頼んじゃいました。

スープの見た目は、よくあるオーソドックスな感じ。
ところが食べてみると、さらさらスープの中にざらざらとした食感があって面白い。味は「こってり」でいて「あっさり」な感じ???

そうか、これがウワサに聞く「ヒリヒリ」の「こっさり」スープかぁ。旨いっ!!!
食べやすく、飽きない、最後まで美味しいスープ。これならすすきので飲んだ帰り、色々な人に薦められる美味しさ。

チキンは表面に焦げ目が入ってパリパリで香ばしい。
スプーンを入れるとほろりとほぐれる柔らかさ。イイね。

トッピングの一つに見慣れないモノを発見!
ちょうど写真では左上の、真っ白い俵状の物体。
食べるとそれはマッシュドポテト。あ、これも話に聞いたことがあるわ。「ヒリヒリ」名物だって。

辛さをやわらげようとビールを飲むと、シュワシュワーっと辛さが弾け踊る。

・・・辛さ倍増。涙涙。

スープカレーにはラッシーがよく似合う。

骨チキチキン 辛さ 4番 950円
生ビール 600円
計 1550円

ベンベラネットワークカンパニー(4)

  • 2006.09.07 Thursday
  • 23:59
エピ・チキベジ「実はかなりのスープカレーマニアなんです。」
という話をすると、ほぼ100%の確率で聞かれることが、
「じゃあ一番美味しいスープカレー屋さんってどこ?」
っていうこと。

その日の体調や気分で、一番って思えるお店は違うし、スープカレーと一言で言っても、あっさりさらさらのコンソメスープのようなものもあれば、こってりトロトロのほとんどルーみたいなお店もあるし、一軒を選ぶことなんかとてもできない!

つまり、例えば、「和食の一番美味しいお店は?」と聞かれても、割烹もあるし、鮨屋もあるし、鰻屋もあるし、すき焼きもとんかつも、定食屋さんだって和食のお店だし、
一軒を答えるには無理がある・・・みたいな。つまりそんな感じ。

・・・という話をするのは面倒なので、好きなスープカレー屋さんを聞かれたときは、「ベンベラ」と答えるようにしています。もちろん大好きだからそう答えているのです。
「Bem Bera network company」中央区南2西7M'sスペース1F。1年4ヶ月ぶり。4回目。

今日のスープは「エピローグ」。
実は2週間振りのスープカレーなので、定番「チキンベジタル」を注文。

こってりしていて、スパイスがガツンと効いているスープ。

やっぱり最高に美味しい!!

スープのペースになっている、トンコツ、鶏、チキン、それに和風のダシ、そしてスパイスの美味しさが最高に引き出されていて、それがバランスよく調和している。抜群。

ボリュームもかなりあって、夕方までおなかいっぱい。
かなり並ぶけど、食べる価値アリ。

「美味しいスープカレー屋さんは?」
と聞かれたら、「ベンベラ」と答える日はまだまだ続きそう。

チキンベジタブル 950円
辛さ 3番 +150円
ランチ時 -100円
計 1000円

前回の様子はこちらから

豊平峡温泉ONSEN食堂

  • 2006.09.06 Wednesday
  • 23:59
シーフードカレー今日は豊平峡温泉に行きました。裏道を通ると家から20分くらいなんだけど・・・ずいぶんと久しぶりです。
そんなワケで今日は当然こちらの名物、カレーを食べるのです。南区定山渓608番地。

フロントで「シーフードカレー」の食券を買って中の調理場の人に渡す。
庭に突き出した大きな縁側のような部屋(部屋と言っても壁一面の窓は全開で、まさに縁側のようにほとんど外)の席に座って、庭を眺めながら待つこと5分・・・天気がいいのに肌寒い。札幌ももうそんな季節かぁ。。。

さぁカレー。とびっきり大きなナンと、カレーの中のホタテやイカなどが目をひく。見るからに美味しそう!!!

まずはカレーを一口。
おおおぉぉっ!!これは裏ごししてるのか?と思う程キメが細かく、口に入れたときの食感、舌触りが心地いい。辛さはスッキリしていて後にひかず、野菜の甘さが強い。・・・うん、さすが。美味しいわ。

焼きたての大きなナン。
焦げ目がついてサクサクの部分と、ふんわりもちもちの部分が口の中で共存して、たまらなく美味しい。

大きなナンだから余るかなーと思っていたら、気付くとカレーより先にナンを食べ終わっていた。うん、さすが、美味しいわ。

温泉入って、カレー食べて、それだけでいい一日さ♪

シーフードカレー 辛さ 4番 1000円

ふらわ(2)

  • 2006.08.25 Friday
  • 23:59
キーマ納豆おくら3日続けて蕎麦になりそうだったけど、なんとか回避。今日はスープカレー。
北野、ホーマックの道路を挟んだ向かい側「札幌スープカレー ふらわ」へ。清田区北野3-3 たからビル1F 2回目。

12時過ぎに行ったから、お店はかなり混んでいる。いいことだ。思えばこちらのお店がオープンしたのは去年の9月。もうじき1年かー。早いなー。

チキン気分じゃなかったから(かと言ってポーク気分でもないから)、「キーマ納豆おくらカレー」を注文。最近なんだか納豆率が高いです。

一面たっぷりの納豆と、つるんときれいに剥かれた半熟ゆで卵が印象的。
ややこってりなスープは、納豆、オクラのネバネバコンビとはよく合う。食べやすい。

ランチ時はライス大盛り無料ってことで、大盛りを頼んだらすんごい量!おなかいっぱいで午後はパンパンのおなかで仕事。

何やらルーカレーもあるみたいで、今度はこいつを食べてみたい。

キーマ納豆おくらカレー 辛さ 3辛 880円

前回の様子はこちらから

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM